2018年夏の婚礼お食事メニューについて

  • news
  • planner _ Hanzoya
  • photogragh _ Hanzoya
  • Flolist _ Hanzoya

レストランウエディングのHANZOYAだからこそ。

おいしいお料理をご提供することは当然のこと、
年齢やアレルギー、ハンディキャップや宗教など、食事に制限のある方にも
公平に「食べること」を楽しんで頂きたい。
新郎新婦はもちろん、当日お越しいただくゲストの皆様にも…。

 

HANZOYAはおひとりおひとりのアレルギーや苦手食材への対応をはじめ、
年齢やハンディキャップを問わずお食事の楽しさや喜びを公平に提供する努力を致します。
また、無添加食品を基本とし、正しい産地や食材などの情報を開示致します。

正しい食材をおひとりおひとりに合わせた調理法やサービスでご提供する
フレキシブルな食環境づくりを目指しています。

2018年夏のご婚礼お食事メニューに関する情報は下記の通りです。

 

野菜の生産者・産地情報の開示

静岡県:(北山農園・坂尻農園・大富士直売所・長谷川農産)

香川県:コスモファーム

青森県:大西ハーブ園

山形県:(山菜の羽賀屋・鈴木ブルーベリー農園)

神奈川県:(相原農場・石塚苺ハウス・〔茅ヶ崎・藤沢オーガニック〕
湘南あさつゆ市場・秦野じばさんず・矢口農園・中野農園・鎌倉 齊藤さん)

・全てのメニューで使わわれている食材は、
生産者や産地(パートナー)のご協力で
味わいを最も大切にした状態で届けられます。
まれに天候や自然災害などの理由により、
やむを得ず指定食材を変更させていただく場合がございます。

・全てのメニューの実際の盛り付けやお皿などは、
会場により使用が異なる場合がございます。

使用添加物の開示 - 料理・パン・デザート -

*亜硫酸塩:【(赤・白)ワイン・(赤・白)ワインビネガー・ポルト酒・マデラ酒:原材料】※ソース材料として使用

*二酸化硫黄:(ポートワイン)※ソース材料として使用

*大豆レシチン ※ソース材料として使用

*ゲル化剤 ※ジュレに使用

*クエン酸・乳酸・ペクチン・グリシン・香料・酸味料・着色料(黄4)・大豆多糖類・酸化防止剤:デザート、小菓子に使用

*BBJ:(イースト、小麦粉、植物油脂、グリセリン脂肪酸エステル、ビタミンC、ソルビタミン脂肪酸エステル、α-アミラーゼ、ヘミセルラーゼ:原材料) クロワッサンに使用

使用添加物の開示 -ドリンク- 

◆添加物の表示(ドリンク)

*シャンパン・白ワイン・赤ワイン酸化防止剤(亜硫酸塩)

*ペティヤンピーチ:香料

*長野リンゴジュース:酸化防止剤(ビタミンC)

*ウエディングカクテル:香料・酸味料・糖類

*自家製フルーツカクテル:香料・酸味料・糖類

*季節のフルーツジュース:酸味料・ビタミンC・香料