[FLOWER]ラフな装花が今の気分♡大人かわいいラスティックウエディング

  • flower
  • planner _ K.Chiba
  • photogragh _ ikeya
  • Flolist _ Hanzoya

先週に引き続き、とっても素敵な
Y様のフラワーコーディネートをご紹介します♡



 
プレ花嫁の皆様は『ラスティックウエディング』という
ワードをご存知でしょうか?
 
『ラスティック』とは……
直訳すると“素朴な”“飾り気のない”という意味。
 
現在ヨーロッパでは
ゴージャスで煌びやかな結婚式よりも
ファームウェディングやガーデンウェディングのように
自然の中でアットホームにリラックスした
雰囲気の中で行うウェディングがトレンド!
(英国王室キャサリン妃の妹の
ピッパさんの結婚式が記憶に新しいですね♡) 

過剰に飾り付けず
ボヘミアン・ヒッピー風のスタイリングにすることで
ラフであたたかい雰囲気ながらも
洗練された印象になるんです♡

Y様のブーケもまさに“ラスティック”!
あえて形をきれいに整えすぎず、
グリーンにぴょこぴょこ動きのある
かわいいラフさ加減がたまりません♡
 
まるで森の中の野生の植物やハーブを摘み取って
ざっくりと束ねたような……
スタイリッシュなクラッチブーケです。


[使用花材]
・タラスピ
(ぺんぺん草のようなグリーン)
・かすみ草
・バラ(エクレール)
・カーネーション
・ホワイトスター
 


本当に素敵なウエディングパーティを開いてくださったY様。
おふたりとゲストの皆様の
とても楽しそうな笑顔が印象的なパーティでした♡
 
どうぞ末永くお幸せに…♡